ホーム

資源循環を考えるー残土リサイクル事業

永将建設の残土リサイクルセンターでは、産業廃棄物を除く残土の処分・受入を行っております。 住み良い日本を未来へとつなぎ、限りある資源を無駄なくリサイクルするべく、日々業務に邁進しております。

◎大手建設会社から個人の方まで、残土の処理・処分でお困りの方、ぜひ永将建設までご相談ください。

残土とは

残土とは、「土木工事で掘り出した不要な土」

あるいは、「残土とは、道路・下水道・河川・鉄道等の公共工事、ビル・住宅等の民間工事等建設工事に伴って発生する土砂類をいう。」

残土の中でも「汚泥」の場合には、廃棄物として廃棄物の処理及び清掃に関する法律の適用を受け、これに反すると刑事罰が科せられる可能性があります(同法25条 5年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金又はこの併科)。 つまり、「汚泥」でない残土は、適切な処理をすることによって再生利用することが可能となります。

自然と共に生きる企業ー永将建設

当社は自然のサイクルを考え、自然と共に生きる企業です。 現代社会では、多くの新しい建設物が建っては消えていくことによって、多くの残土が発生しています。 その多くの残土を受け入れ、再利用を促進することが、当社の残土リサイクルセンター事業の使命です。

logo


▲ ページトップへ