ホーム▶サービス内容

残土リサイクルセンターでのサービス内容

残土リサイクルセンターでご提供させて頂いておりますサービスといたしましては、

① 残土処分・残土受入

② リサイクル残土の販売

この2つを主たるサービスとして、ご提供させて頂いております。

●残土処分・残土受入

残土とは、「土木工事で掘り出した不要な土」

あるいは、「残土とは、道路・下水道・河川・鉄道等の公共工事、ビル・住宅等の民間工事等建設工事に伴って発生する土砂類をいう。」

残土の中でも「汚泥」の場合には、廃棄物として廃棄物の処理及び清掃に関する法律の適用を受け、これに反すると刑事罰が科せられる可能性があります(同法25条 5年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金又はこの併科)。当社の残土リサイクルセンターで受入可能となっておりますのは、「汚泥」(産業廃棄物)を除く「残土」となっております。なお、公共工事で発生する残土についても、当社の「残土処分証明」を発行することが出来ますので、受入が可能となっております。

営業時間は【8:00〜19:00】となっております。日曜日や祝日についても営業を行なっておりますが、その際はご利用の前日までにお問い合せ下さい。

●リサイクル残土の販売

当社の残土リサイクルセンターでは、受入れる段階で石等が混載されているか否かを峻別します。混載されている残土については「ふるい」を使用し残土と石等を分離します。また、残土の状態に応じて石灰を混ぜる等の工程も行ないます。そういった過程を経て生まれ変わった残土をリサイクル残土として「埋め戻し材」として、あるいは、菜園用土として販売をしております。在庫については、お問い合わせ下さい。


▲ ページトップへ